読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiyoblo(@kiyohero)

個人のブログです。

福岡Tシャツがバリかっこよかと(追記あり)

2015/11/30追記:

福岡県人会TVでタレントさんが着ていたTVシャツは、この記事で紹介していたものではなく、正しくはARCOROLEAD様の「Punch Rhyme」ブランドのものだという情報をいただきました。訂正のうえお詫び申し上げます。

正しい商品リンクは以下です。このブランドの商品はバッドボーイズ佐田さん、パンクブーブー黒瀬さんなど多くの福岡出身の芸能人の方々も着ているようで、スピッツの草野さんもライブで着ていたという情報も(!)。

 

www.arcorolead.com

 

パーカーやスウェット、リブTなども販売しているようです。パーカーかっこいい。

 

www.arcorolead.com

www.arcorolead.com

 

その他の商品も以下から見られるので、福岡好きな方はぜひご覧ください!

 

www.arcorolead.com

以下、元記事です

最近いろんなところで福岡Tシャツを着ています。「どこで買ったの?」と聞かれることが多いのでブログでもご紹介します。

 

f:id:kiyohero:20150702120008j:plain

 

福岡Tシャツがかっこいい

僕が持っているのはこのTシャツの黒タイプです。先日、出演者全員が福岡県出身というバラエティ番組が放送されていて、出演者の方が着ているのを見て即買しました。

FUKUOKA CITY / CORDUROYcafehttp://www.local-t.com/?pid=76005045"コンセプト『人と共に進化し続ける街のカフェ』"

Posted by Fukuoka Tshirts Market on 2015年6月26日

 

natalie.mu

 

福岡Tシャツはほかにもいろいろデザインがあって、全部揃えたい衝動に駆られます。

ST FUKUOKA / CORDUROYcafehttp://www.local-t.com/?pid=90755682"人と共に進化し続ける『街のカフェ』。全面ガラス張りの開放的な店内で、大名の街を眺めながらランチ、ディナー、カフェ、アルコール…と様々なスタイルで楽しめる。広いカウンター席があり、一人でも訪れやすい。 "

Posted by Fukuoka Tshirts Market on 2015年6月27日
 

ニューフクオカ / CORDUROYcafehttp://www.local-t.com/?pid=90754655"人と共に進化し続ける『街のカフェ』。全面ガラス張りの開放的な店内で、大名の街を眺めながらランチ、ディナー、カフェ、アルコール…と様々なスタイルで楽しめる。広いカウンター席があり、一人でも訪れやすい。"

Posted by Fukuoka Tshirts Market on 2015年6月27日
 

FKOK WARS / CORDUROYcafehttp://www.local-t.com/?pid=90754858"人と共に進化し続ける『街のカフェ』。全面ガラス張りの開放的な店内で、大名の街を眺めながらランチ、ディナー、カフェ、アルコール…と様々なスタイルで楽しめる。広いカウンター席があり、一人でも訪れやすい。 "

Posted by Fukuoka Tshirts Market on 2015年6月28日
 

Fuck T / PARQ / REMARKShttp://www.local-t.com/?pid=90755138"PARQ『着もちいい服』をテーマに掲げ、カジュアルさの中にモダンさと上品さのある服を展開する福岡発信のコンセプト...

Posted by Fukuoka Tshirts Market on 2015年7月1日

 

どこで買えるの

これらのイケてる福岡Tシャツは以下のサイトで買えます。

 

www.local-t.com

 

また期間限定で福岡PARCOや博多のアミュプラザでもポップアップストアが展開しているみたいです。東京でも展開してほしい!

 

〆切が迫っているときはペアライティングが捗る

photo by KlaireLee

ちょっと〆切が近い文章仕事があったので、ペアプログラミングを参考にしてペアライティングをしてみたところ、とても捗ったのでブログでも紹介します。

ペアライティングの進め方

  • 相手と役割を決める
    • 今回は書き手を僕(ある程度書いた経験がある)、レビュアーをチームメンバー(仕事として書いた経験はあまりない、でもサポート経験はあるので事実確認は的確)という分担にしました
  • 作業の概要とゴールについて共通認識をつくる
    • 文章を用意しないといけない箇所(ボリュームとスタイル)を整理して、他社ページなどを参考に最終成果物のイメージを共有しました
  • 意図を口頭で説明しながら実際の文章を書いていく
    • 「このセクションでは〜〜について説明しないといけないので◯◯という要素を入れました。××という要素もあったほうが良いかと思いましたが必須ではないしテンポが崩れるので省きました」など
  • 最後に音読する
    • いったんよさそうに書けた文章でも、テンションが上がっている状態で書いているのでてにをはが崩れていたり重複表現をしている可能性があります。実際に音読することで文章のテンポを確認しながら簡易校正することができます

ペアライティングの良いところ

  • 意外に捗る(重要)
    • 当初は2時間ぐらいかかるかもと思っていた作業が、実際には1時間程度で作業できました。他人の目が入ることで逆に作業に集中できたのかもしれません
  • リアルタイムダブルチェックできる
    • 分業すると「文章書く」→「チェックする」で2ステップかかるところが、リアルタイムチェックしながら進められるので効率的です。さらに自分の間違え癖についても自覚できるので自己研鑚にもなりました
  • OJTにも良い
    • 今回はたまたま未経験のチームメンバーといっしょにやったのですが、結果的にライティングのコツやノウハウを共有するきっかけになってよかったと思ってます。あくまで自己流なので向こうにいる編集部の方々のやり方も参考にしてみてとは伝えていますが・・・
    • 僕自身も前職で編集部長といっしょにペアライティングしたのを参考にしてます

筆者が勤務する株式会社ユーザベースでは、ペアライティングをしながらマーケティングを学びたい学生インターンを募集中です。3月25日(水)に開催されるリアルウォンテッドリーにも参加しますので、興味ある方はぜひご応募ください!

株式会社ユーザベース(NewsPicks/SPEEDA)に入社しました

Parting gifts

先日投稿した退職エントリーには、たくさんのコメントや☆、反応をいただきありがとうございました。たくさんの方に支えられていることをあらためて実感したとともに、皆さんの期待に応えられるようがんばらないと、と身が引き締まる思いでした。

最終出社日にあたる2月26日は東京オフィス、2月27日は京都オフィスで送別会を開いていただきました。冒頭の写真は送別会でいただいたプレゼントの品々です。送別いただいた皆さま、ありがとうございました。

さて表題の通り、3月1日付けで株式会社ユーザベースに入社しました。恵比寿勤務になります。

ユーザベースは「世界一の経済メディアをつくる」をミッションに2008年に設立されたスタートアップです。サービスとしては、アジア最大級の企業・業界情報サービス「SPEEDA」と、経済情報に特化したニュースアプリ「NewsPicks」の2つを提供しています。私は立ち上がったばかりの Marketing Creative&Communication チームに所属して、上記2サービスのマーケティング・PRやコーポレート全体のコミュニケーションを担当する予定です(と聞いています)。

インターネットやスマートフォンの普及によって、私たちが普段接する情報量は格段に増えてきました。経済ニュースに触れる機会も増えてきていますが、そのニュースにどんな価値や意味があるのかについては、そのほかのジャンルのニュースよりも複雑でわかりにくい状況にあると思っています。自分がライフイベントを迎えたり、ライフネット生命さん・マネーフォワードさんのタイアップ企画「セツヤクエスト」を担当させていただいたことをきっかけに、学校では教えてくれないお金や経済のことについて、もっとわかりやすく楽しくしてくれるサービスはないのかと考えはじめました。

手前味噌で恐縮ですが、NewsPicksのこれらの記事は個人的にもとても楽しみで、最近は毎日わくわくしながらアプリを開いています。

ユーザベースの特徴のもうひとつは、「7つのルール」と呼ばれる社内カルチャーです。たとえば「自由主義で行こう」というルールがありますが、本当に出社/退社時間の縛りがありません。好きな時間に好きな場所で働くことが推奨されています。勤務時間中にいきなり「ジムに泳ぎに行ってきます」と言って出て行く同僚もいました。はてなもだいぶ自由な会社だと思ってましたが、輪をかけて自由すぎるので入社3日目にしてかなり戸惑っています。

また「異能は才能」というルールもあります。まず共同代表の2人が商社や外資系金融機関の出身です。またNewsPicks編集長の佐々木が目立って見えていますが、そのほかにも紙での経験も豊富な編集者、TechCrunch Tokyo 2014でCTOオブ・ザ・イヤーを獲得した竹内、Developers Summit 2015の基調講演で司会を務めた杉浦を中心としたエンジニアチームなど、社内には多彩な才能が集まっています。すぐそばで話していたバックオフィス部門の人が公認会計士の資格を持っていたり、日本語と英語が入り混じった会話が飛び交っている(フランス語や中国語も飛び交っていました)環境は、とても新鮮で刺激になります。また昨年に「ビジュアルシンキング」を運営する櫻田が入社して、(おそらく)国内初のインフォグラフィック専門チームを立ち上げました。

入社してまだ3日目ですが、エキサイティングな人たちに囲まれて、スタートアップのスピード感に置いていかれないようにと必死な毎日です。新人として心機一転がんばっていきたいと思います。個人的には念願のIT健保のお世話になれるのですごくテンションが上がっています。鮨一新に行きまくりたい!

最後にお約束の宣伝になりますが、ユーザベースでは人手不足につき絶賛積極採用中なので、もし一緒に働きたい、話を聞いてみたいという方がいればお気軽にお声がけください。

飲みにいきましょう!(ランチでも良いです。)

上の写真はたまたま一緒にランチに行った同期入社の久川さん、室井さんと。本当にいろんな才能が集まってきてて刺激的です。

株式会社はてなを退職します

Thank you, Hatena ;)

私事で恐縮ですが、2015年2月28日をもって、株式会社はてなを退職します。明日、2月27日が最終出社日となります。株式会社はてなには、2005年5月に10番目の社員として入社しました。9年10か月というとても長い間、関わっていただいた皆さまには大変お世話になり、ありがとうございました。

なぜ辞めるのか

退職について伝えると、決まってこの問いを受けます。おそらく今後もしばらく質問されることと思います。先代会長のしなもんが亡くなったからではありません。

自分でも明確な答えはありません。はてなで働いて10年が経ち自分も30代を迎え、何か新しいことに挑戦したくなったからというのが正直なところです。はてなはとても働きやすい環境が用意されていて、優秀で仲の良いメンバーにも囲まれているのですごく悩みましたが、ちょっとチャレンジしてみたいことができたので、会社や家族ともよく相談して、はてなを卒業することにしました。

はてなでやってきたこと

株式会社はてなには、2005年5月に入社しました。個人的には学生時代(2003年)からダイアリーやアンテナを使っていて、大学の講義に近藤さんに来てもらったり、はてなオフ会 vol.1 に参加したりしていたユーザー出身としての採用です。特にスキルがあったわけでもなかったので、naoyaさんには今でも「やる気採用だったw」と言われます。

はてなで最初に関わった主業務は、要望市場「はてなアイデア」およびMTGをポッドキャストで公開する「アイデアミーティング」です。ユーザー出身として、はてなの開発陣とコミュニティのコミュニケーション窓口やユーザーサポートを担当しました。

2008年の京都本社移転後は、新設されたマーケティングチームに異動して、はてなサービスの広報・マーケティングを担当していました。大きな仕事としては、はてなブックマークリニューアルに伴うプロモーション、はてなブックマークニュース(現はてなニュース。ちなみに今日で6周年です)の立ち上げ、はてなブックマークボタン(B!ボタン)の設置メディア開拓などに携わりました。

2011年からは東京オフィス勤務になり、広報・マーケティングと営業を兼務しました。ライフネット生命さんの上場記念タイアップ企画として実施した「出口社長におもしろいセリフを言わせてお祝いしよう!」はたくさんの方に利用していただいて、はてなというプラットフォームの力強さをあらためて実感しました。

最近は広報・マーケティング部 リーダーとして、はてなのコーポレート広報や、エンジニア向けの新サービス「Mackerel」(マカレル)のマーケティングを担当していました。

なお上記のいずれの仕事も自分ひとりでは成し得ず、関わっていただいた皆さまのおかげだと思っています。迷惑をかけてしまったことも多かったと思いますが、こうして外部に誇れる仕事を残せて幸せです。

はてなブックマーク10周年に寄せて

僕が入社した年にリリースされたはてなブックマークは、今年2月10日にベータリリースから10周年を迎えました。

運営側では特に何も仕込んでいなかったのですが、とてもあたたかいメッセージをたくさんいただき、ありがとうございました。個人的には退職が決まっていたタイミングだったので、「ハラァ…いっぱいだ」という気持ちで泣きそうでした。こんなに愛されるブランドに関わることができて、本当に幸せです。はてな出身者として、これからも胸を張っていきたいと思います。

はてなブックマークは今年、正式化10周年に向けてたくさんの新企画が進行中(楽しみにしています)です。また、はてなブログMediaや記事広告を中心とした新しいビジネスも好調で、新社長の栗栖を中心にした新体制もうまく回り始めています。ビジネスに弱いと言われていたはてなはもう過去のことで、サービスとビジネスが絶妙なバランスで融合しているのが今のはてなです。

3月には東京オフィスを2倍に増床するプロジェクトが進行中で、エンジニア・デザイナー・ディレクター・ビジネス・総務・人事など全職種で採用を強化していますので、興味のある方はぜひご応募いただければと思います。(辞めるやつが言うなというツッコミがありそうですが、オススメというのは本心です。)

これからもよろしくお願いします

2か月ぐらい休める有給は溜まっているものの、長い休みをとってやりたいことも特にないので、間を空けず3月から次の職場で働き始める予定です。次の職場についてはあらためてこのブログやFacebook、Twitterなどでお知らせできればと思います。

最後となりましたが、本来であればお世話になった皆さまには直接会ってご挨拶しなければならないところ、この場でのご報告となりますことを深くお詫びいたします。 今後とも引き続き、はてなと、id:kiyohero をよろしくお願いいたします。

nagayamaxkiyohero https://www.flickr.com/photos/takesako/sets/72157600141719678/ わしがはてな塾塾長きよへろ... - はてな塾塾長きよへろ - はてなセリフ f:id:kiyohero:20150226184841j:plain

飲みに行きましょう!!!!

自分がはじめてブクマしたページ

本日、はてなブックマークが10周年を迎えました。

ふと懐かしくなって自分が最初にブックマークしたページを確認してみました。僕がはじめてブックマークしたページは、「はてなダイアリー」のトップページでした。

 

はてなブックマーク - kiyobookmark - 2005年2月11日 

f:id:kiyohero:20150210163119p:plain


はてなダイアリー - 写真・画像・動画付き日記を無料で

 

2005年2月11日のほかのブックマークも「はてなフォトライフ」や「はてなアンテナ」、「Yahoo! Japan」「Wikipedia」などなど。βリリース当初はコメントもつけられなかったので、リンク集サイトやアンテナみたいな認識で使っていたのだと思います。(そもそもPermalinkという概念もよく理解していなかったはず……。)

ちなみに自分の特定の日付のブックマークは以下のURLで見ることができます。

 

http://b.hatena.ne.jp/username/YYYYMMDD 

 

僕の場合はこんなURLになります。

http://b.hatena.ne.jp/kiyohero/20050211

 

2005年当時は、まさかエヴァの舞台になる年まで使われるとは想像すらしてなかったので感慨深い。